T-RackS

〜IK Multimediaのプラグイン・エフェクト〜

T-RackS Deluxeの特徴

5つの即戦力プラグインを追加

前バージョンの『T-RACKS PLUG-IN(現 T-RackS Classic)』に搭載されていた4つのプラグインに「Vintage Tube Compressor/Limiter Model 670」「Tube Program Equalizer」「Opto-Compressor」「Linear Phase EQ」「Brickwall Limiter」の5つの即戦力プラグイン・エフェクターを追加したパッケージがIK Multimedia『T-RackS Deluxe』です。

T-RackS Deluxe

手軽にMS処理ができる

IK Multimediaはマスタリング・プラグインの世界で歴史のあるメーカーですが、『T-RackS 3』で現在のマスタリングの定番ともなったMS処理に素早く対応しています。

それほどIKのプラグインは高額ではないので(WAVESと比較すると)、手軽にMS処理をすることができるのも非常に良いところです。

ミックス&マスタリングで「Linear Phase Equalizer」「Opto-Compressor」は、かなりの戦力になると思います。


追加された新エフェクター

Opto-Compressor

Opto-Compressor

ハイエンド光学式コンプレッサーの特徴をアナログ・モデリングで忠実に再現したのが「Opto Compressor」です。個人的にはT-RackS Deluxeに搭載された新しい5つのなかで、この「Opto Compressor」が一番好きなプラグインです。

どこのメーカーもそうですが、アナログの銘機をモデリングしても音に個性が出ますので、IKの音は少し苦手という人がいるのが当然です。しかしナチュラルは「Opto Compressor」はお気に入りにしている人が、かなりいるのではないかと思います。

Opto Compressorは「Stereoモード」または「MSモード」で動作します。

 

Vintage Tube Program Equalizer

Vintage Tube Program Equalizer

通すだけで音が良くなると至るところで言われているハードウェアEQの銘機「Pultec EQP-1A」は、細かい操作をすることができませんが、音楽的なポイントを押さえているのが特徴です。

その銘機「Pultec EQP-1A」をIK MultimediaのDSMおよびSCCテクノロジーにより忠実にモデリングしたのが「Vintage Tube Program Equalizer」です。

IKの「Vintage Tube Program Equalizer」は「Stereoモード」または「MSモード」で動作します。

 

Linear Phase Equalizer

Vintage Tube Program Equalizer

高精度・高解像度リニア・フェイズ6バンドEQ「Linear Phase Equalizer(リニアフェイズ・エコライザー)」はフェイズ特性の切替(ミニマム/リニア)機能も備えています。

位相ずれによる歪みを回避するだけでなく「MSモード」に対応していますので「Linear Phase Equalizer」はマスタリング時のMS処理にも活躍します。

 

Vintage Tube Compressor/Limiter model 670

Vintage Tube Compressor/Limiter model 670

究極のコンプレッサー/リミッターとして、さまざなメーカーでプラグイン化しているビンテージ・コンプレッサー/リミッター「Fairchild 670」をベースに、IKがすべてのパラメーターを忠実に再現したのが「Vintage Tube Compressor/Limiter model 670」です。

 

Brickwall Limiter

Brickwall Limiter

2015年に「Stealth Limiter」がリリースされ、IKのなかで存在感はかなり薄くなりましたが「Brickwall Limiter(ブリックウォール・リミッター)」は音声信号の躍動感を損なうことなくクリアにマスターの音圧を上げることが可能なマルチ・アルゴリズム・マスタリング・リミッターです。

素材のタイプに合わせたアルゴリズムも選択することも「Brickwall Limiter」はできます。

 

『T-RackS Deluxe』に含まれるプラグインは『T-RackS MAX』にもすべて収録されています。IK Multimediaの『T-RackS Deluxe』の詳細スペックと価格情報に興味のある方は「T-RackSの詳細スペック&価格情報」でチェックして下さい。


 

BTOパソコン音楽制作PC比較

Wavesガイド

DAWマスタリング必須テクニック10選




T-RackS シリーズの特徴 TOP

T-RackS Deluxeの特徴 | マスタリング用エフェクターの比較(公開日:2016年07月01日)

▲ページトップ