YAMAHA

〜失敗しないDTM・DAWの宅録スピーカー選び〜

スタジオ・モニターを探している方で、すでに生産を完了していて現在は販売されていないYAMAHAの『NS-10M Studio』というスタジオ・モニターが音楽制作における長い間の定番モニターであり、このモニターを現在でも使用している方が多いということを、どこかしらで目にしたり耳にしたことがあると思います。

そのYAMAHAのスタジオ・モニターは『NS-10M Studio』以外にも『mipa 2004』にノミネートされた『MSP10 Studio』や『mipa 2008』にノミネートされた『MSP7 Studio』をはじめ定評があり、値段が手頃な『HS シリーズ』や『MSP3』なども、はじめてのスタジオモニター・スピーカーとしてセレクトする方も多いです。

 

2013年に約7年ぶりにモデルチェンジした『YAMAHA HS シリーズ』は定番スタジオモニターになりつつあります。『HS5』はElectronic Musician「Editors’ Choice Awards 2014」を受賞。『HS7』は「MIPAアワード2014 スタジオモニター部門」にノミネートされました。


YAMAHAのスタジオ・モニター

MSPシリーズ

YAMAHA『MSP7 Studio』

スタジオモニター・スピーカー『MSP シリーズ』はYAMAHAのリファレンス・モニターのニュースタンダードで、このシリーズには最上位モデルの『MSP7 Studio』をはじめ『MSP5 Studio』『MSP3』があります。『MSP7 Studio』はニアフィールド・モニターに求められる原音に忠実な再生能力を徹底的に追求した『NS-10M Studio』を開発したヤマハ・スタジオ・モニター開発チームによるシリーズ最上位モデルで…


 

HS シリーズ

YAMAHA『HS80M』

YAMAHAの『HSシリーズ』は高品位なニアフィールド・モニターのニーズに応えた業界定番『NS-10M Studio』を開発したヤマハ・スタジオ・モニター開発チームによるホームスタジオに最適な、価格も手頃なパワード・スタジオモニター・スピーカーです。コストパフォーマンスが高さはそのままに、2013年06月にヤマハから2006年以来、約7年ぶりとなる新しい『YAMAHA HS シリーズ』が登場しました。ラインナップは中規模ホームスタジオ環境の構築に最適な…


YAMAHAのスタジオ・モニター関連記事

NS-10M Studio

管理人はメインモニターとして、YAMAHAのスタジオ・モニター『NS-10M Studio』を未だに使用しています。『NS-10M Studio』の生産完了後、いくつかの製品を空いている時間などに試してはみましたが、「長期間の慣れ」ということもあり、やはり最終的には『NS-10M Studio』を使用してミックス作業をしています。

故障したときのことも考え、一応スペアでもう1ペア、まったくエージングしていない状態の『NS-10M Studio』を所有していますが、生産完了品に頼った仕事ベースでの作業というのは長い目で見たときに正直なところあまり良いことではないと思っています。

 

<2013年追記>
上記した『NS-10M Studio』の記事は2009年に書いたものです。現在でもこのスタジオモニターを使用している方が多数いますが、少しづつ『NS-10M Studio』離れが進んでいる気がします。

 

MIPA2014『HS7』ノミネート

2014年のMIPAのスタジオ・モニター部門にノミネートされたのは、Genelec『M-シリーズ』、Neumann『KH-シリーズ』、YAMAHA『HS7』の3つのスタジオモニターです。予想した通り『TEC Awards 2014』をはじめ高い評価を受けているGenelec『Mシリーズ』がスタジオ・モニター部門の最優秀賞を受賞…


 

YAMAHA HS5ナビ

YAMAHA『HS5』

個人的に一押しは買い替えや買い足しの必要がない価格からは考えることのできないほどモニタースピーカーとして優れたYAMAHA『HS7』ですが、ある程度、大きな音を出すことができないと『HS7』はもったいないないので、はじめてのスタジオモニター・スピーカーとして『HS5』をオススメします。今まであったペアで3万円前後のスピーカーで、しっかりとしたミックスダウンはできないという考えを『HS5』は180度変えた、6畳前後の部屋でも役割を果たして…


 

MIPA2008『MSP7 Studio』ノミネート

2008年度のMIPAアワードのスタジオ・モニター部門のベスト・スタジオ・モニターにGenelec『8240A』が選ばれています。大型スピーカーに匹敵する能力を持ち備えながらコンパクトサイズを実現したモニター・スピーカー『8240A』は、制限された設置環境においても活躍します。また、KRK『VXT8』とYAMAHA…


 


2MIX向上の処方箋

BTOパソコン音楽制作PC比較

Wavesガイド




宅録スタジオ・スピーカー TOP

YAMAHAのスタジオ・モニター | DTM・DAWスピーカー選び(更新日:2016年06月05日)
▲ページトップ