KeyStudio49i

〜M-AudioのUSB - MIDIキーボード〜
KeyStudio49i写真

M-Audio『KeyStudio 49i』はオーディオ・インターフェイスを搭載しているUSB - MIDIキーボードです。

キーボード本体にグランド・ピアノ・サウンドを収録しているのも特徴で、音楽制作に必要な基本的なものはすべて『KeyStudio 49i』に搭載されていますので、パソコンさえあれば、レコーディングをはじめとする音楽制作をすぐに始めることができます。

 

すでにM-Audio『KeyStudio 49i』は生産完了しています。M-AudioのMIDIキーボードの現行モデルは以下で確認して下さい。


KeyStudio 49iの特徴

音楽制作に必要なモノを1パッケージに統合

USB接続でUSBバス電源駆動可能なM-Audioの『KeyStudio 49i』は、「49鍵MIDIキーボード」、「ピアノ・サウンド」、「ソフトシンセ」、「DAWソフト」、「オーディオ・インターフェイス」、「MIDIインターフェイス」を1パッケージに統合した製品です。

 

キーボード本体にピアノ・サウンドを収録

A.I.R

入出力2系統のUSBオーディオ・インターフェイスを搭載しているM-Audioのこの製品には、リバーブも装備しているDigidesignのA.I.R (Advanced Instrument Research)によるスタインウェイの最大同時発音数20のグランド・ピアノ・サウンドをベロシティ・センシティブ対応のMIDIキーボード本体に収録していますので、キーボード本体の電源をオンにすればすぐに演奏することができます。

KeyStudio 49iの付属ソフト

GM Moduleソフトウエア

スタンドアロンまたはRTAS/VST/Audio Unitsプラグインとして使用することのできるGM規格準拠のM-Audioの「GM Moduleソフトウエア」が『KeyStudio 49i』には同梱されています。そのためギター/ベースをはじめとする最大128種類の音色とドラム/パーカッションを『KeyStudio 49i』で演奏することもできます。

 

Abletonの『Live Lite』

Live Lite

Ableton(エイブルトン)のDAWソフト『Liveシリーズ』の Lite版が『KeyStudio 49i』にはバンドルされていますので、ボーカルをはじめギター/ベース等の楽器を録音することができるだけでなく、手軽にループベースの音楽制作やミックス作業を行うことができます。

また『KeyStudio 49i』は別売のエントリーユーザーなどに人気のある『Pro Tools M-Powered software』にも対応しています。

KeyStudio 49iの総評と詳細

エントリーユーザーの方におすすめ

サスティーンペダル

定価で30,000円を切る低価格にも関わらず、音楽制作に基本的に必要ななものをすべて装備している『KeyStudio 49i』は、宅録スタジオでDAWベースの音楽制作をしたいと思っているエントリーユーザーの方に特におすすめすることができる製品だと思います。

また本体にピアノ・サウンドを収録しているので、『KeyStudio 49i』をパソコンのインターフェイスとしてだけでなく、ピアノの練習などの演奏用のキーボードとしても使用したい方はサスティーンペダル(左上写真)を別途用意しておくとよいと思います。

 

KeyStudio 49iの詳細スペックと価格情報

M-Audioのオーディオ・インターフェイスを搭載している49鍵盤USB - MIDIキーボード『KeyStudio 49i』は生産完了しています。M-AudioのMIDIキーボードの現行モデルは「M-AUDIOのMIDIキーボード一覧」でチェックして下さい。


 


BTOパソコン音楽制作PC比較

Acid Pro 8 バージョンアップ

DAWマスタリング必須テクニック10選




オーディオI/F搭載MIDIキーボードの比較

▲ページトップ