digistrema&Prime Beatribe debut !

〜DAW専用のドスパラのパソコン〜

オリジナルのDAWの動作を理想レベルで実現することができるDAW専用のコンピューター『digistrema(デジストリーマ)』と、手軽に DTM を始めることのできる音楽制作に必要な性能を詰め込んだコンパクトハイパワーPC『Prime Beatribe debut !(プライム ビートライブ デビュー !)』をパソコン・PCパーツ・周辺機器の販売をしている『ドスパラ』では販売していました。

現在『digistrema』は販売されていませんが、『Pro Tools11 動作確認モデル』がドスパラから販売されていますので、DAW専用パソコンを考えている方は『Pro Tools11 動作確認モデル』を参考にすると良いと思います。

この記事は一昔前の記事となります。最近のドスパラDAWパソコンは以下で確認して下さい。


   

digistrema(デジストリーマ)の特徴

DAWの動作を理想レベルで実現できる

ドスパラ

プロフェッショナルユーザーからの要求をすべて満たすべく開発された、DAW専用のコンピューター『digistrema(デジストリーマ)』は、音楽雑誌などで取上げられるなど、かなり話題になっています。

DAWソフトを使用した音楽制作に的を絞っているため、各種DAWホストアプリケーションやオーディオインターフェースとの高い互換性が提供されています。

ラインアップ

digistrema(デジストリーマ)画像

DAW専用のPC『digistrema』のラインアップには「digistrema」、「digistrema LE」、「digistrema for Pro tools HD」の3つのタイプがあります。

また、左写真のノート型の「digistrema note」も販売されていたのですが、2008年11月時点では主要パーツである本体ユニットの在庫切れのため、販売終了となっていたのですが、現在では販売されています。

フルスペックの「digistrema」と「digistrema for Pro tools HD」はかなり値段がしますので、ライトユーザーの方にはあまり向かないかもしれませんが、『digistrema LE』は価格がお手頃なので、検討してみる価値は充分にあるパソコンだと思います。

Prime Beatribe debut !

新たに登場したDTM用の小型高性能パソコン『Prime Beatribe debut !(プライム ビートライブ デビュー !)』と小型高性能ノートパソコン『Prime Note Beatribe debut !(プライム ノート ビートライブ デビュー)』は、ライトにしても『digistrema(デジストリーマ)』は少し高額ですが、価格も5万円台からと安く、ライトユーザーの方や、初めてDAWベースの音楽制作を始めようとしている方に、最適なパソコンだと思います。

個人的な感想ですが、標準搭載されている「CPU」「メモリ」や、手軽に購入することのできる価格からみても、音楽制作用途でのPCを探している方に『Prime Beatribe debut !(プライム ビートライブ デビュー !)』はヒットしそうな予感がします。

ドスパラの特徴

初心者にも優しい低価格なドスパラのPC

WEB通販と全国34店舗を持つパソコン・PCパーツショップ『ドスパラ』は初心者からパソコン自作ユーザーまで幅広い支持を得ています。初心者にも優しいカスタマイズ可能な3~5万円のデスクトップパソコンや、7万円以下のノートパソコンも販売されています。

3万円台から高品質なパソコンを購入することができる『ドスパラ』のサイトを見ると「パソコンが高額である」というイメージは過去の話だと本当に実感させられます。

DAW/宅録機材の取扱い

ドスパラでは、サウンドカードやソフトシンセ『VOCALOIDシリーズ』の「初音ミク」、「鏡音リン・レン」、「がくっぽいど」なども販売しています。

ドスパラの公式サイトには『SONAR』を使用したパフォーマンスの検証や、カスタマイズの事例などが公開されているので、『digistrema(デジストリーマ)』と『Prime Beatribe debut !(プライム ビートライブ デビュー !)』に関心のある方はチェックしてみると良いと思います。


 


BTOパソコン音楽制作PC比較

Acid Pro 8 バージョンアップ

DAWマスタリング必須テクニック10選




DTM宅録機材を安く手に入れる TOP

digistrema(デジストリーマ) | ドスパラ「DAW専用パソコン」(更新日:2016年11月16日)

▲ページトップ