FOSTEX

〜失敗しないDTM・DAWの宅録スピーカー選び〜

FOSTEX(フォステクス)のニアフィールド・スタジオ・モニター『NF-01A』や『NF-1A』は多方面で評価が高く、商用スタジオでも良く見かけた時期がありました。

定位感が抜群に良いのが特徴で『NF-01A』あたりは値段も落ちてきていたので、本格的な音を求めて手に入れた方も多いと思いますが、2013年に『NF-01A』と『NF-1A』は生産完了となりました。

現時点で、『NF-01A』と『NF-1A』クラスのモニターでFOSTEXでオススメすることのできるものはありませんが、ペアで1万円台で購入することができるFOSTEX『PM0.4n』はDTMスピーカーとして、初めてスピーカーを購入する方を中心に大ヒットしました。

優れた再生能力により豊かな音楽性を表現する小型モニターのFOSTEX『PM0.4』は、ペアで1万円台という価格を考えるとかなり良いスピーカーだと思います。

 

2016年07月に定番の小型モニター『PM0.4』が『PM0.4c』にモデルチェンジして販売を開始したので「FOSTEX PM0.4cの特徴」を追加しました。

 

2017年03月31日に現在の音楽制作環境も考慮した新たなモニタースピーカーとして100ペア(200台)限定で『FOSTEX NF01R』が限定発売。

FOSTEXのおすすめスタジオ・モニター

PM0.4

FOSTEX『PM0.4n Black&White』

ペアで2万円前後の横幅が約15センチの2008年に登場したFOSTEXの『PM0.4』は、この価格とサイズからは今までは考えることのできなかった優れた再生能力を持つ小型スタジオ・モニターの定番です。この価格帯の音楽制作用途でのスピーカーで、これほど高く評価され定番となったのは『PM0.4』がはじめてです。定位や広がりも見えるので、特にエントリーユーザーのあいだでのDTM用モニタースピーカーのスタンダードに…


 

FOSTEX NF01R

FOSTEX NF01R

NAMM2017で復活するような写真が出ていましたが、『FOSTEX NF01R』が2017年03月31日に現在の音楽制作環境も考慮した新たなモニタースピーカーとして100ペア限定で発売されます。基本的な仕様は『NF-01A』を継承しながら、ウーハーユニットをHP振動板からHR振動板へと変更,サウンド・リフレクター(反射板)を廃止、バスレフポートを新規設計、Fostexロゴのエンブレムを高級感あるゴールド色に変更などの…


 

PM0.3

FOSTEX PM0.3

このサイズと価格帯でのデスクトップ・モニタースピーカーをセレクトする際に基準となるのが、アクティブスピーカー側にデジタルアンプ15W+15Wを搭載するFOSTEXのパーソナル・アクティブスピーカー・システム「PM0.3」です。エントリーユーザーを中心にDTM用の小型モニタースピーカーのスタンダードとなった2008年に…


 

生産完了したFOSTEXの定番スピーカー

PA-2

FOSTEX『PA-2』

2011年に発売が開始されたアクティブスピーカー『PA-2』はカタログのスペック表で見る限り、エントリーユーザーを中心にDTM定番となっているモニタースピーカー『PM0.4n』と「スピーカー部」「アンプ部」「外形寸法」「本体質量」などの仕様がまったく同じです。ボディーカラー以外の違いといえば『PA-2』はペア販売品であること、左右2つのスピーカーのボリュームを手元で一括調整するコントローラーが付属、左右のスピーカーの電源を一括でON/OFFできる電源タップを付属しているところなどです…


 

NF-1A

FOSTEX『NF-1A』

2000年に登場したFOSTEXの『NF-1A』は、多くの人が定番であった『NS-10M Studio』の後継モデルを探すなかで、音はもちろん違いますが、比較的『NS-10M Studio』と近い感覚でミックスダウンの作業をすることができたこともあり、人気のあったスタジオモニター・スピーカーです。高域に気になる点が多少ありますが「音の解像度が高く」「低域の音像も良い」ので、スタジオモニターとしての仕事を…


 

NF-01A

FOSTEX『NF-01A』

ツイーターに『NF-1A』と同じものを採用するなど、上位モデル『NF-1A』の哲学を忠実に継承して2002年に登場したFOSTEXの『NF-01A』は今までの小型パワード・モニターと比較して、高次元のリファレンス性能を生み出したスタジオモニター・スピーカーです。このサイズのモニターとしては定位感が『NF-01A』は抜群に良いのが特徴で多方面で評価が高かったこともあり、宅録ベースでの音楽制作をしている人の…


 

FOSTEXのスタジオモニター関連記事

FOSTEX PM0.4nナビ/2014年03月公開

FOSTEX『PM0.4 Black』

かなりヒット商品の『PM0.4n』は「いずれ買い足しをする」ということと「しっかりとしたモニター用のヘッドホンをふたつ併用してミックスダウンする」というのが前提になりますが、はじめてのDTM用のスタジオモニター・スピーカーにオススメです。実際に高額なスピーカーを買っても、しっかりとしたセッティングさえできないで、本来スピーカーが持つ性能を活かすことが…


 

ミックス&マスタリングに使用したヘッドホンとスピーカー

ミックスダウン&マスタリングのコツとテクニックの「第13回 ラフミックスの制作とミックスの順番」からはFOSTEXの『NF-01A』をスタジオモニター・スピーカーとして使用して作業しています。

SONYの『MDR-CD900ST』で細かいところを確認しながら、ボーカル、ドラム、ベース、ギター、キーボード系のミキシング作業だけでなく、マスタリング作業まで『NF-01A』を中心にして行っています。


 

2MIX向上の処方箋

BTOパソコン音楽制作PC比較

Wavesガイド



宅録スタジオモニター・スピーカーの定番 TOP

FOSTEXのスタジオ・モニター | DTM・DAWスピーカー選び(更新日:2017年03月11日)
▲ページトップ