Cubase 7

〜SteinbergのDTM・DAWソフト〜

個人的には『MIPA Award』が開催される前後の03月にニューバージョンが発売されるイメージの強いSteinbergの『Cubase シリーズ』ですが、2012年11月に最新バージョンの最上位版『Cubase7』とミッドレンジ版『Cubase Artist 7』が発表され12月に発売されました。

2012年03月に『Cubase 6.5』が登場したばかりなので、予想していたよりも、かなり早いバージョンアップとなりました。

最優秀賞は逃しましたがSteinberg『Cubase 7』は『MIPA Award 2013』の「Recording Software 部門」にノミネートされました。

 

<追記>
このページで紹介しているバージョン 7は『Cubase 7.5』が2013年12月に登場したので、旧バージョンになります。

 

Cubase7の主な新機能

DTM・DAWソフトが次の次元へ

Cubase7/Cubase Artist 7

気になる最新バージョン 7では「コードトラック搭載」「VariAudio 2.0にバージョンアップ」「Voxengo Curve EQ搭載」「ソフトシンセに豊富なサウンドを追加」「新しくなったミキサー MixConsole」など、DTM・DAWソフトが次の次元に突入したことを感じさせる機能強化が『Cubase7』と『Cubase Artist 7』では行われています。

また機能とは関係ありませんが前バージョンまでは遠目だと区別が付きづらかった最上位版とミッドレンジ版のパッケージ・カラーも最上位版『Cubase7』がブラックになったため分かりやすくなりました。

注目の新機能だけをピックアップしても1ページではとても紹介しきれないので、ここでは数ページに渡り『Cubase7』の個人的に気になった新機能を紹介したいと思います。

コードトラック搭載 & VariAudio 2.0

Cubase7 コードトラック

今回の『Cubase7』へのメジャーアップグレードでは魅力的な様々な機能強化が行われています。その中でも最も目を引くのが、何といっても「コードトラック」を新機能として搭載したことです。搭載された「コードトラック」とバージョンアップしたボーカル編集ツール「VariAudio 2.0」連携は便利の一言に尽きます。今まで『Cubase シリーズ』を愛用してきたユーザーがバージョン7の…


追加プラグイン・エフェクト & サウンドライブラリ

Cubase7「Voxengo CurveEQ」

最上位版の『Cubase 7』には新規プラグイン・エフェクトとして「Voxengo CurveEQ」がバンドルされました。またソフトシンセマルチ音源の「Halion Sonic SE」とドラム音源「Groove Agent ONE」に豊富なサウンドが追加されています。バージョン 7では、どうしてもコードトラック搭載などに目を奪われてしまいますが、今バージョンでバンドルされたプラグイン「Voxengo CurveEQ」はフリーハンドで自由にEQカーブの設定ができてしまうだけでなくすでに生産を完了した…


MixConsole&チャンネルストリップ

Cubase7「MixConsole」

操作性の向上した新しくなったミキサー「MixConsole」と音質のクオリティーを高めた「チャンネルストリップ」は『Cubase 7』と『Cubase Artist 7』のバージョンアップの特筆すべき点です。バージョン7で名前も変わり完全に新しく生まれ変わったミキサー「MixConsole」は操作性が大きく向上し、今までよりもミキシング作業に集中することができるようになる多くの機能が搭載されています。ミキサー画面の…


その他のCubase7新機能

ここで紹介した以外にもインターネット経由での世界中のユーザーとコラボレーションがすることができる「VST Connect SE」や、「ASIO-Guard」によりレコーディング中の安定性やCPU効率をが更に高まる機能が追加されています。

またEBU R128 規格準拠のラウドネスメーターが最上位版の『Cubase 7』のみに搭載されました。

Cubase 7の評価

Cubase 7&Cubase Artist 7

強力な音楽制作ツールとして大きく進化した『Cubase 7』をススメない理由というのは見当たりません。最上位版『Cubase7』とミッドレンジグレード『Cubase Artist 7』がありますが、直輸入版もありますので迷わずに最上位版のほうを選びましょう。

直輸入版でも日本語が使えますし、2013年01月31日よりSteinberg japanのサイトで『Cubase 7』の日本語マニュアルをダウンロードすることができるようになっています。


 



BTOパソコン音楽制作PC比較

Wavesガイド

DAWマスタリング必須テクニック10選




Cubaseの新機能 TOP

Cubase 7の新機能

▲ページトップ